天然ヘナのサードウェーブ ―モロカンヘナーご案内

・天然ヘナのファーストウェーブ

天然ヘナは高度成長期の頃に日本に持ち込まれたようです。

当時は、ヘナの存在は誰にも知られていませんでした。

そして、化学薬品入りのヘナや粗悪な物が多かったようです。

その時代は非常に長く続き、ネットワークビジネスを中心に販売されていました。

 

・天然ヘナのセカンドウェーブ

その後ネットの普及と共に様々な事実が明るみとなり、

天然ヘナなのか?ケミカルヘナなのか?

こういった部分が明確に区別されるようになりました。

各メーカーも様々な苦労を乗り越えて、高品質なヘナ製品が流通しだします。

そして、現在は各メーカー製品も横一列といったクオリティーを維持しています。

そして近年美容室での取り扱いも非常に多くなってきました。

 

・天然ヘナのサードウェーブ

そしてサードウェーブとして、新たな規格のヘナが登場しました。

それが、モロッコ産天然ヘナになります。

トレーサビリティーは当然ながら、製法自体にも多くのこだわりがあります。

見た目・香り・手触り・色調も異なります。

現在存在するヘナ製品は、一定の製法の中で様々な工夫を行ってきました。

しかし、サードウェーブは製法自体が全く異なる方法を採用しました。

こだわりのある美容室ほど、ヘナの使い分けを上手にされています。

ヘナの製法によって質感や染まりに違いがあること知っています。

そういったプロフェッショナルに喜ばれる天然ヘナ製品として、

モロカンヘナは登場しました。

*サードウェーブコーヒーとは?

 

何が大きく違うのか?

①乾燥方法が違う

・天日干し(完全乾燥)インド産ヘナ
・日陰干し(半生乾燥)モロッコ産ヘナ

②製粉方法が違う

・機械挽(極微粉末)熱の干渉を受ける インド産ヘナ

・石臼挽(微粉末)熱の干渉を受けない モロッコ産ヘナ

③選別方法が違う

・パウダー前に選別(葉脈がパウダー化される)インド産ヘナ

・パウダー後に選別(葉脈は取り除かれる)モロッコ産ヘナ

厳密に言えば更に細かく分類されますが、

インド産モロッコ産によって製法が異なります。

それによってメリットとデメリットが存在します。

是非セミナーなどで詳細にお伝え出来れば嬉しく思います。

 

モロカンヘナを手に取れるチャンス

そして、いよいよモロカンヘナを全国にご紹介出来る機会がやってきました。

まずは全国7か所にて開催していきたいと思います。

セミナースケジュール(season①)
3/2 岐阜県可児市(overall)オンライン同時配信19時開始 無料
詳細

3/10 東京都内(ノアスタジオ新宿)4月28日に延期致します。
詳細

3/16 福岡市内(como es imaizumi
詳細

3/30 大阪市(ensana
詳細

4/13 徳島市(株式会社はなおか)延期開催
詳細

4/20 札幌市(Café The Loft
詳細

4/27 和歌山(JAYA CAFE
詳細

セミナー内容
講師  安本和久・河本和紀 他
第一部 2時間
・何故モロッコなの?
・モロカンヘナはインドヘナと何が違うの?
・モロカンヘナが出来るまでを大公開!
・ヘナが砂漠を緑化する?
第二部 1時間
・実際のサロン運営でのメリット・デメリット
・サードウェーブヘナは美容室のポジションを押し上げる

お申込みは下記フォームよりお願い致します。

お名前 (必須)
屋号・サロン・会社名 (必須)
ご住所 (必須)
電話番号 (必須)
メールアドレス (必須・携帯メール不可)
イベント (必須)
備考